無線Q&A


無線の疑問・質問Q&A

Q:テレビで放送されていたんだけど無線機って宇宙まで繋がるの?
A:繋がります。無線機の電波は出力を強くすればするほど遠くに届きます。しかし、そのような大出力の電波送信機を扱うには、無線局免許の上級を習得していなくてはいけません。もし、宇宙ステーションと交信をおこないたいのであれば、第1級アマチュア無線免許を習得する事をおすすめします。

Q:ワンセグを使ってみたいのだけどお勧めってありますか?
A:お持ちの携帯電話がワンセグ対応でしたお使いになってみてはいかがでしょうか?もし対応していなければワンセグの受信機を販売している店舗で画質や音声など確認してから、ご購入するかどうかお考えください。

Q:トランシーバーやインカム無線機だから使うのに資格は必要なの?会社設立には必要?
A:トランシーバーやインカムと言った無線機は特定省電力トランシーバーの扱いになりますので、資格は必要ありません。ですが、中型以上の無線機や業務等無線を使う際には、免許や無線機の登録が必要になります。通信業務が主な企業の場合は資格や免許が必要となるようです。

Q:無線資格を取りたいんですが手続きはどこでおこなえばよいのでしょうか?
A:無線局従者資格の手続きは総合通信局で対応しています。まれに、無線機販売店でも対応している事がありますので、お近くの局や販売店に聞いてみるのよいでしょう。

Q:無線従事者免許書を無くしてしまったので、再発行できますか?
A:無線従事者免許を紛失、汚れが酷く本人の確認ができない、免許習得後に名前を改名した場合は、無線従事者免許証の再発行、訂正が必要になります。

Q:個人で無線局を開設したいんだけどどうしたらいいの?
A:個人で無線局を開設したいのでしたら「アマチュア無線局」を開局をお勧めします。アマチュア無線を開局するには、無線局免許状と無線従事者免許書の二つの免許が必要です。まずは無線従事者免許の資格に合格する事を心がけましょう。

Q:携帯電話は無線機じゃ無いの?もし無線機だったらなんで免許はいらないの?
A:無線の定義を当てはめるのであれば携帯電話も立派な無線です。携帯電話の運用に免許がいらないのか当為質問ですが、通信機としての登録は各携帯電話会社がおこなっていますので必要ありません。業務用無線と似たようなモノだと思ってください。

Q:昔電波で人体に被害が出るなんて記事を読んだことがあるんだけど本当にそんなことアルの?
A:電波に限らず、電磁波を発している付近では何らかの影響が出ていると言った記事はよく見かけます。確かにアメリカなどでは小学校の近くの高圧電線から発生する電磁波で小児ガンの発生率が高くなっているといった報告はあります。無線機も少なからずそういった変化が観られますが、人体に影響を与えるような大出力電波を扱うにはそれなりの資格と機材が必要です。また、大出力の無線機を扱う免許者は法律で無線アンテナを人に向けてはいけないと、厳密に距離まで規定されています。
ちなみに、個人で所有する大出力無線機を人に当てた場合、その電波を当てられた人は風邪に似たような症状になるそうです。

Q:無線機って混信したりしませんか?
A:混信の可能性が無いと言い切れませんが、近年はデジタルトーンでの普及では混信の可能性は少なくなりました。もし、簡易無線を使っているのでしたら混信防止のためにメインで使っ ている無線機の周波数帯とは別の周波数を使ってください。

Q:無線機にIP規格ってあるんだけど?
A:IP規格は無線機の繊細な機器を埃や砂、水から保護するために定められた構造の等級を定めたコードで、国際電気標準会議(IEC)で決められた機器の保護レベルを記号で表したものです。

Q:業務用無線機って何ですか?
A:文字どおり、業務に使用するための無線機です。主にタクシーやパトカーなどにつめられてる車積用と携帯用があり、資格は特に必要はありませが、免許が必要になります。

Q:無線免許習得にかかる費用って?
A:「申請印紙代」「申請代行手数料」「陸上無線協会手数料」の三点です。中・長無線や台数で値段が異なります。

 

Copyright (C) 2009 〜あまちゅあ無線〜 All rights reserved.